6月 プレママクラス

 

 

 

 

 

 

 

 

心配した台風でしたが、雨も風も交通に支障ない程度で

プレママクラス、無事開催できました。

会陰マッサージ の記事でご紹介しましたが、開催できて安心いたしました。

 

 エクササイズ開始10~15分ほど経過

すでに、汗が・・・

 みなさま、まだ座ってるでけです!

 

 

心配した台風でしたが、雨も風も交通に支障ない程度で

プレママクラス、無事開催できました。

会陰マッサージ の記事でご紹介しましたが、開催できて安心いたしました。


エクササイズ開始10~15分ほど経過

すでに、汗が・・・

 

みなさま、まだ座ってるでけです!

 

あぐらで座った姿勢・ゆっくりした動きを観察するだけでも
その方の身体の使い方の「クセ」がわかります。

動きにくいところ

動きすぎているところ


妊婦さんは、腹筋に力をいれたらダメ?
ダメではないけれど、少なくとも

あんまり無理におなかに力を入れるのは「怖い」と

思っていらっしゃる方も多いかもしれません。

 

でも、最低限必要な筋力さえも保たれていない場合が殆どです。

赤ちゃんを、腹筋できちんと支えられないと

必要以上におなかが前に倒れる・下がる(と言うより垂れる)

→そうすると脚の付け根が圧迫される
→痛い・脚のむくみ・痺れ・静脈瘤・冷え

おなかの中も冷えます。

熱を生産するのは筋肉だから。


適切な姿勢をとって座るだけで腹筋や骨盤周りの筋肉を使うことになります。

いつも、いかに使っていないか思い知らされます~

だから、上述のように「座ってるだけなのに汗が出る」ことに。



癒しの母乳外来

(けして悩んでるポーズではないですよ~エクササイズ中です 笑)


 

脚・足のむくみ

腰痛

頻尿

静脈瘤など

さまざまなマイナートラブルと呼ばれる症状も

身体の使いかたを見直すと、改善する場合が多くあります。

 

今日のクラスでも、2種類めのエクササイズで

すでに足のむくみが減ってきて、ご本人もビックリ
(少し魔法もかけましたが、、笑)

 

少人数制のクラスですので

プライベートレッスンに近いかたちです。

お一人お一人、それぞれにご自身の身体と対話していただきます。

 

■スムーズなお産のために

・このままお産を迎えると、それこそ分娩台に脚を上げておく姿勢さえ

ままならない・・(ご本人も「それが心配」とおっしゃる・・笑)

 

■母乳育児のために

・授乳の際、大切な要素となるポジショニングのために。

(・・できにくい時は、ちがったやり方もあるのでご紹介していますが)

・血液やリンパ液・気が滞っていると、

 母乳分泌が少なかったり、反対に多すぎたり、詰まって乳腺炎になりやすかったり。

 

■産後のリカバリーのために(健康と美のために)

ぜひ、このケースをご覧下さい → 産後20日で妊娠前の体重に!?

 

産前8割・産後2割

「産後では遅すぎる」といいたいところですが  

すでに産後の方は、今からでも大丈夫です!
気が付いたときが、からだづくりをはじめるチャンスです。



講座終了後は、みなさまこの笑顔

すっきりなさっておりました。

お互いに観察しあって「わ~変わった~」と

クラスはじまって間もないころから、声が上がっていました。

 


癒しの母乳外来

もしかすると、お産を前に

心配だったり、憂鬱だったり、怖かったりするかもしれませんが

身体からアプローチすることで、心も変わります。

お産にも育児にも、前向きになれる。

 

不安な気持ちが加速すると、身体はちぢこまってしまいますし

身体を硬く緊張させます。

そうすると、ますます怖くなったり負のスパイラルに・・・。

 

そうは言っても、お産という未知な経験を前に

不安を持たないように・・なんてそうそう簡単ではないですよね。

心を変えるのは難しい場合も

エクササイズなど身体からアプローチしたほうが

変わりやすいかもしれません。

 

「腰を据える」ことだったり

「腹をくくる」ことにも繋がります。

 


癒しの母乳外来

みなさん、おなかがま~るくなりました。

~母になるということは、自分の思い通りにいかないことも

自分とは違った人格をもつ人間も受け入れていくということ。

まるい器になるということ~(奥谷まゆみさんの言葉です)

 

ママ達のこんなお姿を拝見すると、本当に嬉しくなります。

お産・これからはじまる育児を楽しんでいけますように♪